HOME > メディカルヨガ情報

~開催報告~ シニアヨガ指導者養成講座 2019.6.30

2019年07月10日 | 協会外主催 講習等

先日の京都での
シニアヨガ指導者養成講座の様子を
京都トコ会館ヨガスタジオ FIVE ELEMENTS
渡部愛さんが
ブログに丁寧に綴ってくださいました。
シニアヨガ指導者養成講座 開催報告 2019.6.30

ご参加くださいました皆さま
そして会場準備等にご協力くださいました渡部愛さんに深く感謝申し上げます。

次回シニアヨガ
【2019年9月16日】横浜元町シニアヨガ指導者養成講座


次回京都トコ会館での協会主催講座
【2019年11月9日】更年期障害をサポートするヨガ指導者養成講座
(認)【2019年11月30日】伝える人のためのコミュニケーション講座
【2019年12月7-8日】リストラティブヨガ15時間集中実践講座

認定ヨガセラピスト紹介 ~土屋 真由さん~

2019年06月28日 | 協会外主催 講習等

日本ヨガメディカル協会では、認定ヨガセラピストになられた方に、その活動を社会に広めていただくため、
任意で活動情報や連絡先の掲載をさせていただいております。

今回、ご紹介させていただきます認定ヨガセラピストは
東京都東久留米市近郊 で活動されています土屋 真由さんです。
以下、 土屋 真由 さんからのメッセージとなります。

みなさんは、ヨガセラピーにどのようなことを期待されていますか?

私はヨガセラピーを通じて、どのような状況にあっても、気持ちよく呼吸をし、考え方や物事の捉え方を少し変えるだけで、人生は今よりずっと生きやすく、楽しく、豊かになるのだということをお伝えしたいと思っています。

私が本格的にヨガの勉強をしたいと考えたきっかけは、ヨガの後の身体が軽くなり、心が整う感覚に興味をもったことです。また、看護師の経験から、こういった心と身体への効果は、医療的にもプラスの効果が期待できるのではと考え、当協会で学び始めました。協会の素晴らしい先生方から刺激を受け、動くヨガだけでなく、その根底にある考え方に触れていきました。人へ伝えるためにしていた勉強でしたが、当時、自分の思い通りにいかない子育てや、家庭のことで少々疲れていた私自身が癒され、救われ、前向きになることができました。

情報過多でストレスの多い現代社会であるからこそ、自分自身と向き合い、自分を大切にする時間、そんな穏やかで優しい時間をみなさまとともに過ごしていきたいと思います。
まだまだ勉強の途中ですが、「誰もがありのまま、しあわせに生きられる社会」が私の大きな目標です!

現在は、看護師の仕事をしながら、東京都東久留米市近郊にて、社会福祉施設や精神疾患を持つ方の生活訓練事業所でのヨガセラピーを行なっています。
今後は、病院の患者様や医療従事者向け、企業や地域でのヨガなど、活動の幅を広げていきたいと思います。

ぜひお気軽に、ご連絡ください!

お問い合わせ、連絡先、ブログはこちらです。
imacocoyogi@gmail.com
instagram: mayu_t226
アメブロ: http://ameblo.jp/imacocoyogi/

~開催報告~ ヨガセラピー入門講座 2019.6.22.23

2019年06月25日 | 協会外主催 講習等

先日の秋田での
ヨガセラピー入門講座の様子を
スタジオマルガ主催の
伊藤路子先生が
ブログに丁寧に綴ってくださいました。
yoga marga~むすんでつないで」
是非ともご一読ください。

そんな講座の様子は動画でご覧いただけます。
※BGMが流れます。必要に応じてMute(無音)に設定してご覧ください。

認定ヨガセラピスト紹介 ~ 横田采枝さん~

2019年06月24日 | お知らせ

日本ヨガメディカル協会では、認定ヨガセラピストになられた方に、その活動を社会に広めていただくため、
任意で活動情報や連絡先の掲載をさせていただいております。

今回、ご紹介させていただきます認定ヨガセラピストは
関東で活動されています 横田 采枝さんです。
以下、 横田 采枝 さんからのメッセージとなります。

ヨガインストラクターを始めた当初から、漠然と将来リハビリヨガみたいな事が出来ればと思っていました。
そう思っていたからでしょうか、様々な方(下記*)にご受講いただき、たくさんの学びをいただきました。
私がヨガのインストラクターを始めた頃は、まだシニアヨガや乳がん経験者向けのヨガなどのカテゴリーはおそらくなかったと思います。
なので、それまでに得た知識と経験を元 に、お客様の様子を見ながらクラスを進めて来ました。
結果、マニュアルに縛られず、自分で考え工夫する習慣が身についたように感じます。 
ある日、お客様より『乳がんリハビリヨガ指導者養成講座ってあるわよ。♬』と教えていた だいたのがきっかけで、ルナワークスさんを知り、その流れで日本ヨガメディカル協会さんに出会いました。
協会の講座受講にあたり、これまで自分がやって来たことの答え合わせをさせていただく様な気持ちで参加させていただいております。
何が正しくて間違っているのかは無いのですが、参加させていただくたびに『本当にこれでいいのか。』と言う不安や迷いが払拭され、私が歩んで来た道はこれで良かったんだと、少しずつですが自信を持つことが出来るようになりました。各講座で学んだ新しい知識は、大変得難いものでした。例えば、乳がん経験者の方は手をつく動作は浮腫のリスクがあるので禁忌と知り、冷や汗がタラリ。
それまで何も知らずに普通にやっていた事が、実はNGだったとは!
乳がん経験者のお客様、大丈夫だったかしらとドキッ。(焦)
講座を受講させていただき非常に良かったです。また、受講生同士のシェアも貴重なものでした。 
レッスン中どのような言葉でを掛けているか、プライベートクラスの場合のインストラクターの居る場所(お客様の視界に入らない所に居る。)など、現場で役立つ情報が満載!
講座を受講させていただく事で、多様性の大切さを学び取り入れることが出来るようになりました。

もっと学びを深め、知識を高めたい。更に個々人に寄り添ったレッスンをしていきたい。認定を取得したら終わりではなく、これからも貪欲に学び、一人でも多くのお客様の健康作りとクオリティー・オブ・ライフのサポートが出来るよう精進してまいります。

*腰痛 · 膝痛 · 脊柱管狭窄症 · 変形性関節症 · 四十肩 ·難聴で盲目(ガイドさん・盲導犬と一緒にご参加)·自閉症·更年期障害(男性·女性)· 乳がん · 卵巣摘出 ·子宮体がん · そううつ · 自律神経失調症 · 統合失調症 ·糖尿病 · 高血圧 · 眼底出血 · 眼瞼痙攣 · くも膜下血腫 ·膠原病 · パーキンソン病 · アルツハイマー病 ·不整脈のためアブケーション手術をされた方 ·心筋梗塞の手術をされた方 · バセドー病など。

横田連絡先
K.a yoga plan 
HP https://ka-yogaplan.jimdofree.com/
E-MAIL :k.a-yogaplan@chive.ocn.ne.jp

認定ヨガセラピスト紹介 ~杉島 小百合さん~

日本ヨガメディカル協会では、認定ヨガセラピストになられた方に、その活動を社会に広めていただくため、
任意で活動情報や連絡先の掲載をさせていただいております。


今回、ご紹介させていただきます認定ヨガセラピストは
埼玉県鶴ヶ島市 などで活動されています杉島 小百合さんです。
以下、杉島 小百合さんからのメッセージとなります。

ヨガ・格闘技・ダンスとボディワークアウトインストラクターとして19年が経ちました。 「呼吸と心そして体は一つ」繋がっている事をお伝えするべく15年に渡り心と体の健康講演講師として全国を回ってきました。 私自身が2度の寝た切り生活、うつを経験していた事が経験としてそのお仕事も大切なライフワークです。 そんな中2015年春、夫のガンが発覚し闘病生活が始まりました。2016年3月夫の死を機に私のグリーフによる苦しみが始まりました。とても辛く苦しいものでした。グリーフケアを学びアドバイザーとなり、私の思いをグリーフケアサポートヨガとして広めていくことが私の新たな生きる道となりました。それはガン患者さんとご家族をサポートするヨガ、終末期をサポートするヨガも同じです。 2018、2019年とアメリカでのカンファレンス【IAYT シンポジウム ヨガセラピー アンド リサーチ】に参加し、最新のヨガセラピーを学び、その素晴らしさ、大切さを実感しています。 地域での優しいヨガやシニアヨガ、椅子ヨガも大切なクラスです。 それぞれの人生に寄り添えるセラピーを目指し活動してまいります。
埼玉県鶴ヶ島市E Eスタジオにて、日本ヨガメディカル協会監修マインドフルネスヨガセラピーを行なっています。その他、椅子ヨガ・優しいヨガ・女性のための格闘技・ズンバなどクラス開催しています。


お問い合わせ、連絡先はこちらです。
sayuri.heart.body@gmail.com
グリーフケア領域担当 杉島小百合