HOME > メディカルヨガ情報

雑誌「精神看護」19巻 3号

2016年09月16日 | 関連記事

雑誌「精神看護」19巻 3号に、愛誠病院で行ったヨガの取り組みによる事例が掲載されています。

雑誌「精神看護」19巻 3号 pp. 292-297
Print ISSN: 1343-2761 Online ISSN: 1347-8370
女子閉鎖病棟に落ち着きの時間をもたらしたヨガの取り組み
栗山 美樹1, 高野 裕子, 後藤 恵美, 平山 綾子
1愛誠病院 女子閉鎖病棟
発行日/2016/5/15

【文献概要】
■空間は変えられないが、この喧騒をなんとかしたい
私が勤務する病院の女子閉鎖病棟でヨガの取り組みを行い、それによる変化を実感しましたので、紹介させていただきます。
愛誠病院は東京都板橋区にある、66年の歴史がある病院です。女子閉鎖病棟は病床66床(保護室3床)、患者さんの最高齢は85歳、いちばん若い人で37歳(2015年3月現在)。なかには40年間を超える長期療養の方もいます。患者さんは年々高齢化しておりほとんどが統合失調症の方です。転倒事故の3分の1から2分の1の原因が、薬剤による副作用と高齢化という現状です。

以下、1ページ目は下記のサイトからご覧いただけます。
http://medicalfinder.jp/doi/abs/10.11477/mf.1689200235

kango

オープン講座「うつ病とヨガ」

2016年09月16日 | 協会外主催 講習等

本協会の理事である石井正則先生のオープン講座のご案内です。
10月17日木曜日 19時~21時30分
テーマは「「うつ病とヨガ」です。

http://www.studio-yoggy.com/classes/openclass/utsu_yoga.html

うつ病の医学的な話を分かりやすく、さらに石井先生なぜヨガがうつ病によいのかという話お話を、 
そして後半にキミ先生によるヨガの実践が行われます。