協会レポート&ニュース

HOME / 協会レポート&ニュース / 企業との連携も進んでいます。

企業との連携も進んでいます。

2021年10月2日 | 協会報告

健康経営への関心が高まる中、医療機関に向けてヨガセラピー普及活動を行っている日本ヨガメディカル協会ですが、企業からもお声がけいただき様々な取り組みに参加させていただいております。


株式会社 ととのえ が新たに取り組んでいるのが「リカバリースリープ」という睡眠改善プログラムの提供です。

毎週土、日の夜22時に開催される60分の睡眠プログラムをベッドの上で受けられます。
特徴はzoomのウェビナーを使用するので、こちらの姿を見られることのない安心感と、寝落ちしてもOKという気軽さです。
さらには「ととのえ」ならではのスマートウォッチとの併用コース「 ガーミン×リカバリースリープ 」も大変興味深いところです。

こちらのプログラムにおいて、当協会は月に2回土曜22時~23時のヨガプログラムを担当
日本ヨガメディカル協会独自の「MYTプログラム」を就寝前用にアレンジしてお届けしております。秋冬にかけて睡眠障害が出やすいこの時期には特にお勧めです。

よろしければご参加ください。

以前ポータルサイトに掲載した大江社長の記事もよろしければご欄ください。
経営コンサルが考える働く人のQOLを上げるヨガ活用法とは?大江功次さんインタビュー