協会レポート&ニュース

HOME / 協会レポート&ニュース / RTY200&RYT500の継続教育になる講座のお知らせ

RTY200&RYT500の継続教育になる講座のお知らせ

2022年07月11日 | 新着情報

会員様からRYTの継続教育としてカウント可能な協会講座のお問い合わせがありました。

全米ヨガアライアンスでRYTを取得された場合、登録継続のために3年ごとに30時間のCE(Continuing Education/継続教育)を受講することが要件になっておりますが、当協会の以下の講師による講座を単位として申請することが可能です。
どうぞお役立てください。

【YUMIKO MURAMATS HOBAN】
YA ID: 148829
・ヨガセラピーに活かす解剖学② ~怪我をさせないポーズの軽減法と筋膜からのアプローチ~ ”Fascia and Yoga” 4時間

・ヨガセラピーのためのポリヴェーガル理論:自律神経への新たなアプローチ”Polyvagal theory and yoga” 4時間

【TOMOKO OKABE】 
YA ID: 27427
・マタニティをサポートするヨガセラピー “Maternity Yoga” 6時間

・不妊治療をサポートするヨガ ”fertility treatment yoga therapy ” 6時間

・セラピーに活かすリストラティブヨガ入門 “Restorative Yoga and Theory” 4時間

・セラピーに活かすリストラティブヨガ・アドバンスド “Restorative Yoga and Mental Health 11時間