HOME > メディカルヨガ情報 > 認定ヨガセラピスト紹介 ~杉島 小百合さん~

認定ヨガセラピスト紹介 ~杉島 小百合さん~

2019年06月24日

日本ヨガメディカル協会では、認定ヨガセラピストになられた方に、その活動を社会に広めていただくため、
任意で活動情報や連絡先の掲載をさせていただいております。


今回、ご紹介させていただきます認定ヨガセラピストは
埼玉県鶴ヶ島市 などで活動されています杉島 小百合さんです。
以下、杉島 小百合さんからのメッセージとなります。

ヨガ・格闘技・ダンスとボディワークアウトインストラクターとして19年が経ちました。 「呼吸と心そして体は一つ」繋がっている事をお伝えするべく15年に渡り心と体の健康講演講師として全国を回ってきました。 私自身が2度の寝た切り生活、うつを経験していた事が経験としてそのお仕事も大切なライフワークです。 そんな中2015年春、夫のガンが発覚し闘病生活が始まりました。2016年3月夫の死を機に私のグリーフによる苦しみが始まりました。とても辛く苦しいものでした。グリーフケアを学びアドバイザーとなり、私の思いをグリーフケアサポートヨガとして広めていくことが私の新たな生きる道となりました。それはガン患者さんとご家族をサポートするヨガ、終末期をサポートするヨガも同じです。 2018、2019年とアメリカでのカンファレンス【IAYT シンポジウム ヨガセラピー アンド リサーチ】に参加し、最新のヨガセラピーを学び、その素晴らしさ、大切さを実感しています。 地域での優しいヨガやシニアヨガ、椅子ヨガも大切なクラスです。 それぞれの人生に寄り添えるセラピーを目指し活動してまいります。
埼玉県鶴ヶ島市E Eスタジオにて、日本ヨガメディカル協会監修マインドフルネスヨガセラピーを行なっています。その他、椅子ヨガ・優しいヨガ・女性のための格闘技・ズンバなどクラス開催しています。


お問い合わせ、連絡先はこちらです。
sayuri.heart.body@gmail.com
グリーフケア領域担当 杉島小百合