HOME > メディカルヨガ情報 > 開催報告~2019.3.9 大阪リストラティブヨガ実践講座

開催報告~2019.3.9 大阪リストラティブヨガ実践講座

2019年03月18日

3月9日(土)にリストラティブヨガ実践講座を開催しました。
第4回目となる今回は、関西地域初となる大阪での開催となりました。

リストラティブヨガはセルフケアの一つのツールだと言えます。
今回参加くださった方々は、参加の動機は『誰かのため』だったそうです。しかし、講座が進むにつれて、ご自身が疲れていたことに気づき『自分のために』という言葉を仰るようになっていました。

近頃は医療従事者や介護従事者の方のバーンアウト(燃え尽き症候群)が話題になっています。心身共に疲れ果てて、休息やリフレッシュするために時間を割けないことも多々あるでしょう。
(もちろん他の職種の方も同じです。)
そんな時、20分だけで良いから自分のためにセルフケアの時間を取って欲しいということを講座でお伝えしました。

消耗したエネルギーを少しでも回復させるために20分だけ時間を取ってあげてください。そのセルフケアは、難しいポーズを取らなくてもできることです。

この講座では、リストラティブヨガとは何なのか、そのポイントは何か。そして身近なものをどう応用するかということを学びます。そして一人一人が受講のきっかけに立ち返り、相手や使えそうな道具をイメージしながら体験していきます。

誰かにリストラティブヨガをするために、まずは自分が自分に思いやりを向けることの大切さが伝わったのではないでしょうか。

これからも形に捕らわれず、リストラティブヨガの本質的な部分が色々な方々に伝わっていくよう努力して参りたいと思います。

リストラティブヨガ実践講座 講師  並木絵理