HOME > メディカルヨガ情報 > 茨城県看護協会長からのヨガセラピーへの応援メッセージ

茨城県看護協会長からのヨガセラピーへの応援メッセージ

2016年11月16日

医療や介護の現場に生かすメディカルヨガ基礎講座、第一回は水戸の茨城県看護協会会議室で行われます。
快く会場をご提供くださりました、茨城県看護協会の会長である相川三保子さまより、ヨガの体験についての心温まるご感想をいただきました。

◇ヨガセラピーを体験した感想
この度ご縁があり、ステキな60分をご提供いただき、とても嬉しく、楽しみとなりました。
雑念を払拭し、先生と仲間と一緒に身体を動かすこと、呼吸をすることに集中できますこと、新しい大切な時間となりました。
何より、身体・こころがあたたかく、そして軽くなることを実感いたします。

◇これからヨガセラピーに期待すること
ほんの60分の喜び、変化を是非多くの方々に体験し実感していただきたく、活動が推進されますこと願います。
また、各々が今の自分と向き合い、健康な生活の実現に寄与できる貴重なプロセスの一つになることを期待します。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

                        茨城県看護協会 会長 相川三保子

医療者の方の心と体のケアに実際にヨガを体験いただき、その良さを伝える場を広げていただける、そんな流れを今後各地で作っていきたいと考えています。

茨城県看護協会様ヨガ