ヨガセラピーに生かす解剖学② ~安全にヨガをしていただくために~1月28日(土)13:00-17:00

HOME / 開講スケジュール / ヨガセラピーに生かす解剖学② ~安全にヨガをしていただくために~

体の柔軟性と可動性とヨガと健康

本講座では、怪我を防ぎながら体の可動性を向上させる、どなたにでも安全にできるヨガについて学ぶことを目指します。

講座の前半では、体の柔軟性や関節の可動域を制限する複数の要因を知り、ヨガによる怪我を防止するための注意点を学びつつ、年齢、体調、体型など、様々な個人差にヨガを適応させていく方法を学びます。

講座の後半では、体の柔軟性と可動性と健康に深く関わる筋膜に焦点を当てていきます。筋膜は英語でFasciaと言いますが、ラテン語の「束ねる・包む」という語源から来ています。日本語では筋膜と訳されてしまったため、筋肉と付着するだけの身体の凝りを引き起こす、ただの「膜」と思われがちですが、実は筋膜は、内臓を含む体のあらゆる所に存在し姿勢機能や運動機能に影響を及ぼすだけでなく、リンパの流れや、感覚機能、自律神経にも影響を及ぼす身体全体のコミュニケーションシステムでもあります。

本講座はヨガセラピストの国際認定機関であるIAYT「国際ヨガセラピスト協会」の継続教育の正式単位APD(Approved Professional Development)として正式に承認されています。RYTの継続教育の時間数にもカウント可能です。

講座内容

一章 体が柔らかいってどういうこと?

 ヨガで怪我をする主な原因
 関節可動域とは
 関節の可動域を制限する4つの要因
 ヨガで怪我の多いポーズと場所と原因
 怪我を防ぐための軽減法の10法則

二章 筋膜をヨガセラピーに活かす

 筋膜と柔軟性
 筋膜とは
 筋膜の場所と種類
 筋膜の4つの機能
 不健康な筋膜の状態
 筋膜性疼痛とは
 筋膜を健康な状態に保つ10の方法
 体の中の筋膜ライン
 感覚器官としての筋膜の役割
 自律神経と筋膜
 ヨガに筋膜リリースを取り入れる(実践)

全米ヨガアライアンスのRYT資格更新に必須の継続教育としてカウント可能な講座です。
米国の国際ヨガセラピスト協会(IAYT)の継続教育にも登録されている質の高い講座です。

講座情報

講座名
ヨガセラピーに生かす解剖学② ~安全にヨガをしていただくために~
開催日時
1月28日(土)13:00-17:00
この講座は3ヶ月おきを目安に開催しております。
開催スケジュールは以下をご確認ください↓
講座スケジュール
開催日の1,2ヶ月前に申込開始となり、その都度メールニュースでお知らせしています。よろしければメールニュースのご登録もよろしくお願い致します。
→メールニュース登録はこちら
場所
Zoom (オンラインビデオ会議)によるオンライン講座となります。
お申し込みの方に詳細をご連絡いたします。
講座時間
5時間
参加費用
  • 会員11,000円 (税込)
  • 非会員15,400円 (税込)
対象者
認定に関係なく、どなたでもご受講いただけます。解剖学の知識は要りません。(解剖学1を受講していなくても受講可能です。)

【こんな方におすすめ】
●ポーズありきの一般的なヨガに疑問を感じている。
〇本当に体のためになる安全なヨガについて知りたい。
●体の硬さ、年齢、体調や健康状態に寄り添った軽減法について知りたい(椅子、壁、ブロック、タオルなど道具を使た軽減法、道具を使わない軽減法)
〇ヨガで怪我をしない、させないための注意点を知りたい。
●筋膜リリースだけではない筋膜の奥深さについて学びたい。
〇筋膜を健康な状態に保つためのヨガの行い方について学びたい。
●筋膜をヨガに活かし、ヨガを筋膜に活かす方法を知りたい。
〇いつまでも若々しい姿勢で動ける体を維持する方法を知りたい。
講師
一般社団法人日本ヨガメディカル協会
公認講師
村松 ホーバン 由美子
講師は、E-RYT500、C-IAYT(アメリカの国際ヨガセラピスト協会認定機関による合計1,000時間のトレーニング修了資格)を持ち、在米中に補完医療としてのヨガを車椅子の方、病気リハビリ中の方、シニアの方などに教えてきました。

<資格等>
○全米ヨガアライアンスE-RYT500
○ヨセラピストの国際認定機関である国際ヨガセラピスト協会(IAYT)認定ヨガセラピスト(C-IAYT)
○米国Spandaムーブメント・セラピスト
○介護予防指導士
○協会ポータルサイト「読んで深めるヨガ・ヒント」執筆中
持ち物
マット、椅子、テキスト、インターネット環境の整った場所でPC、タブレットをご用意の上ご参加ください。
あればヨガブロック1~2個。ヨガブランケット1枚もしくは大きめのバスタオル2枚。
デモンストレーションも交えますのでマットを敷いたスペースもご用意ください。

テキストはデータ送付となります。講座2日前にメールにて送付いたします。
ご自身でプリントアウトしてご用意いただきます。
@coubic.comからのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

冊子テキストをご希望の方は講座10日前まででしたら1,500円にて承ります。
→冊子テキスト郵送お申込みはこちらから
定員
8名(最低開講人数2名)
申込受付期間
講座4日前まで
お支払い方法

クレジットカードのみ

キャンセルポリシー
・事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
・決済終了後の講座費用の払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
また、申込から1週間以内に決済手続きが完了していない場合は予約の取り消し手続きをさせていただく場合がございますのでご注意ください。
なお、決済前の場合においても以下の取消手数料を申し受けいたしますのでご確認ください。
開催日の7日前~4日前…講座費用の50%、3日前〜当日以降100%

フォローアップ

フォローアップとして受講者の方にアーカイブ動画を配信することになりました。
講座終了後48時間以内にSTORESからメールで視聴方法を送りします。視聴期限はメール到着日から2週間です。
(通信環境のトラブルによりアーカイブ動画を共有できない可能性もありますことをご了承ください。)

講座お申込み

事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセル、返金ができません。
キャンセルの可能性がある方のご予約は講座日の25日前からのお申込みをお勧めいたします。
1月28日(土)13:00-17:00
ヨガセラピーに生かす解剖学② ~安全にヨガをしていただくために~