HOME > 新着情報

ファミリーサポートヨガ体験会のお知らせ

2018年09月7日

自分のために、家族のために、ぜひ簡単なヨガから始めてみませんか。
ヨガの指導者を目指すのではなく、家族に伝える新しい形のヨガ、それがファミリーサポートヨガです。

来る9月29日(土)、上野にございます愛誠病院上野クリニックを会場にお借りし、ファミリーサポートヨガ体験会を行います。

簡単な呼吸法やポーズを学べる【体験会(無料)】と、それらの呼吸法やポーズを家族と一緒に楽しむ方法を学ぶ【実践講習会(受講費7,000円)】の二本立てとなります。
もちろん体験会だけのご参加も可能です。
講師は、愛誠病院デイケアヨガ講師の神山知紗先生です。

体験会は無料(先着15名)実践講習会は定員に空きがあれば当日申し込みも可能です。
お席に限りがありますので、事前のご予約をお勧めいたします。
ご家族、お友達をお誘いの上、是非ともお越しください。
ご予約はchicchi521@gmail.comへ以下の内容をお送りくださいませ。
・お名前
・参加希望レッスン (体験会/実践講習会)
・参加人数
・メールアドレス
・携帯番号

実践講習会を修了した方には、ファミリーサポートヨガ修了の証のシールをお渡しいたします。
実践講習会では写真入りでわかりやすいテキスト「メディカルヨガ(新興医学出版社)を使います。

「セカンドライフのための「シニアしごとEXPO」

2018年09月6日

来る10月3日、新宿のNSビルにて行われます
東京都の「セカンドライフのための「シニアしごとEXPO」で、当協会ファミリーサポートヨガ講師2名が、シニアヨガをご紹介します。

どなたでもご参加いただけますので、興味をお持ちの方はぜひ足を運んでみてください。
詳細はこちらです→シニアヨガ教室

袋田病院のアートフェスタ視察ツアーを行います。

2018年08月21日

MYTプログラム(マインドフルネス・ヨガセラピー)を実施してきた茨城県大子町にある
袋田病院のアートフェスタに足を運んでみませんか?

今年で6年目になる同病院のアートフェスタが目指すところ、それは

1、ありのままの精神科を伝えノーマライゼ―ションの実現を目指す。
2、利用者の自己表現の場を提供する。
3、社会に対するムーブメントや生きることへの人間的な成長のきっかけを作る。
4、職員がアートを取り入れることで思考の柔軟性・多角性を仕事に活用するきっかけを作る。

ぜひ動画をご覧ください。
利用者さんも、職員の皆さんもとても活き活きと準備に取り組んでいらっしゃいます。

協会では10月21日、本イベントの視察ツアーを企画しております。
参加をご希望の方は、問い合わせフォームより「袋田病院アートフェスタ参加希望」の旨ご一報の上、10月21日 10:00 現地集合にてお集まりください。

住所はこちらとなります。
医療法人直志会袋田病院
茨城県久慈郡大子町北田気76

ヨガフェスタのお知らせです。

2018年08月21日

2018年9月15日より
パシフィコ横浜にて開催されますYogafest Yokohama 2018
医師でありヨガインストラクターでもある
当協会理事の石井正則先生が講師として参加されます。
石井正則先生のクラススケジュールはコチラ
メディカルヨガのクラスでは、入門講座で使用している
協会の4枚のカードもお配りしますので、是非ご参加ください。

 

【 夏季休業のお知らせ 】

2018年08月5日

誠に勝手ながら、当協会事務局は下記の期間につきまして夏季休業とさせていただきます。
期間中はご不便ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますよう お願い申し上げます。

夏季休業期間  :  2018年8月11日(土) ~ 8月18日(日)

第2回MYTプログラム募集開始と森田療法勉強会のお知らせ

2018年07月23日

心身の不調を抱えた方のためのヨガレッスン
「マインドフルネス・ヨガセラピープログラム(MYTプログラム)」(元MCYTプログラム)の
第2回開催が決定いたしました。

御茶ノ水 10/1~  
横浜元町 10/2~
横浜西口 10/7~

5月より8週間行いました第1回を踏まえ、名称をMCYT(マインドフルコンパッションヨガセラピー)からMYT(マインドフルネスヨガセラピー)に改名。
1レッスンを75分に延長、のびのび体を動かしていただけるうよう定員数を見直し、よりシンプルにマインドフルネスに特化した心休まるプログラムへと改良いたしました。
ストレスを感じている方、持病をお抱えの方、気持ちの落ち込みがある方、介護などでリフレッシュや休息が必要な方、ヨガの経験のない方もお気軽にご参加ください。

第1回にご参加くださいました方々には、フォローアップとしまして空きがある場合のみ、1レッスン2,500円にてご予約、ご参加いただけます。ご希望の方は上記スケジュールを確認し、ご希望のスタジオと日程を第3希望まで記載し、お問い合わせよりご連絡くださいませ。

そして、もう一つ。
こちらのプログラムにご興味をお持ちの方へご案内です。

マインドフルネスと大変共通点の多い「森田療法」をご存知でしょうか。
その共通点は「あるがまま」と「今ここに集中する心の在り方」。

森田療法は1919年に精神科医の森田正馬博士により創始された精神療法であり、
森田正馬博士は東京慈恵会医科大学精神神経科の初代教授です。

その慈恵会医科大学付属第三病院の病院長であり、同施設の森田療法センターのセンター長でもあられます
中村敬先生に、この度、当協会主催の森田療法の勉強会講師をお引き受けいただくことができました。

予約開始は秋~年末を予定しております。
森田療法を勉強したい方、MYT(MCYT)プログラムを受講された方、MYTプログラムの指導者養成を視野に入れている方、は是非ともご参加ください。

慈恵会医科大学付属第三病院 病院長 
森田療法センター センター長 
中村敬先生による
【 森田療法勉強会 】
開催時日:2019年2月16日(土)16時~18時30分
場所:YOGA FLAT(Studio My Luggage B-studio)(横浜駅西口より徒歩4分)

~Supporting Maggie’s project~ 開催報告です。

2018年07月22日

2018年7月14日~16日の3日間
元町ヨガ2016様・きせきの食卓様のご協力のもと
Supporting Maggie’s project を開催いたしました。

お食事に来て下さった方、ヨガクラスに来て下さった方、ヨガスタジオの会員様、募金箱に直接
募金くださった方、きせきの食卓様、協力スタッフより、あわせて
51,876円をマギーズ東京に寄付させていただきました。
無理をせずに、そうしたいと思ったタイミングで、そうしてみたいと思う方法で、
美味しいこと・嬉しいこと・気持ちいいこと・楽しいことをとおして、誰かにそのお裾分けをす
る。
その心地よさをみなさんと共有できたことを、大変嬉しく思っております。
そして思いがけず遭遇できた横浜の花火が、毎年この貴重な体験を思い出すきっかけを与えてくれ
ることでしょう。
この場をお借りして、参加くださった方・参加されなくともあたたかく見守って下さった方・そ
してご協力くださった皆様に、深く御礼申し上げます。

以下、平山綾子さんからの許可を得て、ご感想を掲載させていただきます。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

チャリティーヨガイベント
“Supporting Maggie’s project” に
参加して来ました。
マギーズ東京は、がん患者さんやご家族が、
がんで見失いそうな「自分を取り戻す」場所。
看護師や心理士などから、
無料で予約なしに気軽にサポートが
受けられます。居心地の良い空間になるよう
建築にも工夫が施されています。
英国のマギー ジェンクスさんが、
ご自身のがん闘病中に
「治療中でも、患者ではなく一人の人間で
いられる居場所と、医療知識のある友人の
ような道案内がほしい」と願ったことが
マギーズセンター設立の発端だそうです。
今回のチャリティーイベントで、
印象的だったのは、私の隣でクラスに
参加されていた、がん患者の女性。
マギーズに行くと癒されるそうです。
ヨガともそこで出会い、眠れない時は
アプリを使ってヨガをやると、
いつのまにか寝てると話してました。
入院日数が短くなる中で、マギーズのような
取組みはますます必要とされそうですね。
チャリティーヨガは、ヨガメディカル協会を
通じて親交のある伊藤典子さんと高野裕子さんのクラスを受けました。
学びが多いだけでなく、
心身共に緩んで、そのままマットの上で
寝て居たかった!
ヨガの後は、横浜元町の「きせきの食卓」で
お食事会。心もカラダも喜ぶ美味しさでした。
【平山綾子さん】
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

今後も当協会は、メディカルヨガに取り組まれる現場の方々と連携し協力し合いながら、
誰もがいつでも穏やかな呼吸を思い出すことができる社会の育成に帰依して参りたいと 
考えております。
(松原昌代)

マギーズ東京はサイトはコチラ

薬局とヨガ分科会の次回勉強会は2018年12月15日(土)です

2018年07月20日

【薬局とヨガ】

次回開催は2018年12月15日(土)を予定しています。
詳細は後日協会HPにアップいたします。

薬局の新たな役割と、地域住民の皆さまの健康ステーションとしての可能性について、実際に行われているクラスの事例を元にご紹介をいただきました。

薬剤師の篠崎座長からのレポート、ぜひご覧ください。

1 2 3 4 5 6 9