ヨガセラピーを学びたい方勉強会・講座

HOME / ヨガセラピーを学びたい方(勉強会・講座一覧) / (S必須)【オンライン8月3日】メディカルヨガ(安全への配慮)~禁忌・有害事象を通して安全を考える~

(S必須)【オンライン8月3日】メディカルヨガ(安全への配慮)~禁忌・有害事象を通して安全を考える~

※すべての当協会主催オンライン講座には、同講座対面開催時の無料再受講を1回のみ特典としてつけさせていただきます。機会があれば是非、対面での再受講をお勧めします。

ヨガセラピーはご本人が健康を志す取り組みに寄り添う行為ですが、心身に高いリスクを抱えた方を対象と する場合が少なくありません。 同じ疾患をお持ちでも、それぞれの方の症状やその程度・治療状況は千差万別であり、また複数の異なるリ スクをお持ちのことも多いため、伝え方を誤ることで健康被害を招く危険性があります。 この講座では ・解剖学的視点から、アーサナを通して安全を考える ・医学的視点から、疾患と症状を通して安全を考える ・ヨガの方法論の特性から、安全を考える ことを行い、様々な角度から安全性というものを立体的にとらえていきます。 一方でこの講座は 「全てのリスクに精通し、全ての状況に合わせて適切なヨガセラピーを提供できる」ようになることを目的 に開催されるものではなく、 「今の自分が、目の前のその人に安全なヨガセラピーを提供できるかどうか判断できる」 「目の前のその人にとって、今ヨガセラピーという方法を行うことが適切かどうか判断できる」 「判断したことを、誠実に目の前のその人にお伝えできる」 「判断できない場合、適切な場所に適切な方法で相談することができる」 ことを目的としています。 基本的な知識を持つことで、安全にヨガセラピーを提供できる機会は確実に広がります。 その上で、ヨガセラピーを体験する人の健康被害を招かないことが何より大切であると当協会では考えてい ます。

講座名
【オンライン8月3日】メディカルヨガ(安全への配慮)~禁忌・有害事象を通して安全を考える~
開催日時
2020年8月3日9時30分~16時(お昼休憩あり)
場所
Zoom (オンラインビデオ会議)によるオンライン講座となります。
お申し込みの方に詳細をご連絡いたします。
講座時間
2020年8月3日9時30分~16時(お昼休憩あり)
参加費用
《一般・学生会員》39,600 円(税込)
《非会員》41,800円 (税込)
対象者
医療や介護に携わる方、闘病中の方にヨガをお伝えしているインストラクター、セラピスト。
内容にご興味のある方でしたらどなたでも受講可能です。※職種やヨガの資格、指導経験は問いません。
講師
日本ヨガメディカル協会公認講師 松原昌代 先生
看護師・保健師
E-RYT200・RYT500・YACEP・RPYT・RCYT
内容
・統合医療としてのヨガのルーツ
・医療にヨガの視点を取り入れる
・ヨガのC・A・R・Eと6つの視点からの変化
・ヨガを安全に行なうための環境とクラスの始めに行うこと
・注意が必要な疾患
・ポーズ分類別のヒントと注意点
・ヨガで起こりがちな怪我を避けるために知っておきたい解剖学的視点
・痛みや違和感がある場合の判断基準と対応
・体を動かすことが難しいときにも取り組んでもらえるヨガ的アプローチ
・呼吸法の種類と効果
・呼吸法実践のためのヒントと注意
・ストレスと自律神経(ポリヴェーガル理論)
・心の安全について考える
持ち物
インターネット環境の整った場所でPC、タブレット、筆記用具をご用意の上
動きやすい服装でご参加ください。
定員
無し
申込受付期間
講座7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
テキストは事前に送付させていただきますので、送付先住所のご連絡にご協力ください。
キャンセルポリシー
・事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
・決済終了後の講座費用の払い戻しは致しかねます。
また、申込から1週間以内に決済手続きが完了していない場合は予約の取り消し手続きをさせていただく場合がございますのでご注意ください。
なお、決済前の場合においても以下の取消手数料を申し受けいたしますのでご確認ください。
開催日の30日前~8日前まで…講座費用の30%、開催日の7日前〜当日以降100%
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
  • 非会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。