HOME > 講座・勉強会 > 【2020年1月21日】ヨガセラピー最前線

【2020年1月21日】ヨガセラピー最前線

ヨガセラピーを理解するために必要となるキーワードについて、国際ヨガセラピスト協会(International Associaation of Yoga therapists) の最前線トピックを通じ学びます。一例として、ヨガセラピーはどうあるべきかを説明するために、YOGOPATHY という概念を用いて比較します。

また、スペシャライズドプログラムの課題図書とレポートについて、それぞれの書籍やオンライン講座のテーマと狙いについて説明します。
またスペシャライズドプログラムの実践レポート作成のための「補完統合医療普及と実装のためのフレームワーク」について説明します。


《講座・勉強会(重点領域別)分科会》主催
講座名
【2020年1月21日】ヨガセラピー最前線
開催日時
2020年1月21日(火)9:45-14:30(お昼休憩含む)
場所
五反田駅から徒歩2分
※ご予約いただいた方へ詳細をご連絡させていただきます。
講座時間
9:45-14:30(お昼休憩含む)実質4時間
参加費用
《一般・学生・正会員》17,600円 (税込)
対象者
一般社団法人日本ヨガメディカル協会会員
※職種やヨガの指導経験は問いません。
講師
一般社団法人日本ヨガメディカル協会代表理事
C-IATY(国際ヨガセラピスト協会認定ヨガセラピスト)
岡部 朋子先生
内容
【主なキーワード】

サリュートジェネシス
エンダイモニア
ポリヴェーガル・セオリー
愛着(アタッチメント)
ソマティック
リラクセーション反応
セルフリフレクション
医療者への提案 (課題図書の一つ、オンライン講座となります)

(注)トピックは毎年アップデートしていきます。
受講された方は「ヨガセラピー最前線」ZOOM講座*に限り無料で再受講が可能です。
(*医療者への提案オンライン講座とは異なります。)
持ち物
筆記用具、飲み物、課題図書の質問も受付ますので必要な方はご持参ください。
定員
12名(最低開講人数4名)
申込受付期間
講座7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
※申込締め切りを過ぎました講座の受付は致しかねます。
医療現場でもルールを厳守できるヨガセラピスト育成のため、どうぞご理解くださいませ。
キャンセルポリシー
・事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
・決済終了後の講座費用の払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
また、申込から1週間以内に決済手続きが完了していない場合は予約の取り消し手続きをさせていただく場合がございますのでご注意ください。
なお、決済前の場合においても以下の取消手数料を申し受けいたしますのでご確認ください。
開催日の30日前~8日前まで…講座費用の30%、開催日の7日前〜当日以降100%
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。