HOME > 講座・勉強会 > 【2019年9月23日】ヨガセラピストのための「食コーチング®」

【2019年9月23日】ヨガセラピストのための「食コーチング®」


ヨガをされていらっしゃる方であれば、
食事にもご関心がおありでしょう。
食事は栄養補給だけが目的ではなく、
安らぎや人への優しさなど、
豊かな心の補給の場にもなります。
あなたが、食事や栄養に関する質問を受けたとき、
どのように対応すればいよいのか、
そのヒントがたくさん得られる講座になることでしょう 。


《講座・勉強会(重点領域別)分科会》主催
講座名
【2019年9月23日】ヨガセラピストのための「食コーチング®」
開催日時
2019年9月23日(月・祝)13:30-16:30
場所
 元町YOGA2016
駅からの道順はこちらをご覧 ください。
※エレベーターはございません。
講座時間
2019年9月23日(月・祝)13:30-16:30
参加費用
【一般会員・学生会員】4,320円(税込)
【非会員・登録会員】5,400円(税込)
対象者
食について関心のあるヨガセラピスト、テーマに興味をお持ちの方でしたらどなたでも受講可能です。
講師
食コーチングプログラムス主宰 
影山なお子 先生 
内容
ヨガセラピストのお仕事は、対象となる方々の心身の健康を支えることでしょうが、それは、みなさまの幸福感を高め、人生を支えることに通じるのではないでしょうか。

 「食コーチング」は、食生活の面から人々の健康を支えるとともに、日々のモチベーションを高め、輝きのある人生を支えるスキルであり、思想です。健康を支える食事と言うと、とかく特別な食材をすすめたり、ストイックな食事法をすすめたりしがちですが、そのような無理の多い食生活は、けっして長続きしません。大切なのは、科学理論に基づいた、持続性のある食習慣です。

  ただし、「食コーチング」は、理論を押しつけるのではなく、いくつかの問いかけによって、それぞれの人の中に眠っている活力や情熱を目覚めさせ、自発性を促すことを基本スキルとします。

資格や肩書に寄りかかるのではなく、輝きと温かさで周囲の人から尊敬されるヨガセラピストとしての人生を選択しませんか。本授業を受講することで、ご自身の表情が輝き、よい人間関係がますます発展することになるでしょう。

人生100年時代には、そんなヨガセラピストが求められています。

食コーチングプログラムス主宰 食コーチ® 管理栄養士 
影山なお子
持ち物
飲み物・筆記用具(座学ですので、ヨガウェアである必要はありません) 
定員
20名(最少催行人員4名)
申込受付期間
講座7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
※申込締め切りを過ぎました講座の受付は致しかねます。
医療現場でもルールを厳守できるヨガセラピスト育成のため、どうぞご理解くださいませ。
キャンセルポリシー
・事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
・決済終了後の講座費用の払い戻しは致しかねます。
また、申込から1週間以内に決済手続きが完了していない場合は予約の取り消し手続きをさせていただく場合がございますのでご注意ください。
なお、決済前の場合においても以下の取消手数料を申し受けいたしますのでご確認ください。
開催日の30日前~8日前まで…講座費用の30%、開催日の7日前〜当日以降100%
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
  • 非会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。