HOME > 講座・勉強会 > 2019年2月2日(土)横浜】パーキンソン病とヨガ

2019年2月2日(土)横浜】パーキンソン病とヨガ

※この講座はオンラインでの聴講も可能です。
オンラインでのご受講希望の方は
お申込み後、お支払い完了後にcontact@yoga-medical.orgへご連絡ください。
タイトルは「オンライン講座受講希望の旨ご連絡ください」とご記載ください。

一般会員様からのお申込み受付となります。非会員の方は1月15日~受付開始です。

東京慈恵会医科大学
内科学講座 神経内科 助教
葛飾医療センター 神経内科 
余郷 麻希子先生を講師にお招きし、パーキンソン病とヨガの勉強会を開催いたします。

日本に108,800人(平成24年度で推計)いると言われているパーキンソン病の患者さん。
原因が不明のため、薬物療法での限界があり、運動療法を併用することがほとんどです。
体が動く間に積極的に取り組むことで、症状を緩和でき、進行していたとしても現状維持、転倒予防に役立つなど、運動療法は薬剤治療と同等の効果があると言われています。
最近は「自主的なリハビリを1人で続けるのは難しい」という声に応え、医療保険や介護保険外のサービスとして、患者向けの運動教室を展開する動きが始まっています。

海外では運動療法の一つに、ヨガという選択肢が注目を集め、病院内にクラスが設置されて活用されています。
また、臨床研究の分野でも関心が高く、近年論文の数が急激に増えているのもパーキンソン病を始めとする神経難病の分野です。

今回の勉強会では、
•訪問診療でヨガを活用したリハビリの実施
•デイサービスなどでのヨガクラスの実施
•病院内でのヨガクラスの実施

を目標に見据え現状課題の洗い出しを行いつつ、現場のニーズに合う人材育成プロジェクトの継続につなげて参りたいと考えております。

《講座・勉強会(重点領域別)分科会》主催
講座名
【2019年2月2日(土)横浜】パーキンソン病とヨガ
開催日時
2019年2月2日(土)17:00-19:30
場所
YOGA FLAT(Studio My Luggage B-studio)(横浜駅西口より徒歩4分)
横浜駅からの道順はこちらをご覧ください。
講座時間
2019年2月2日(土)17:00-19:30
参加費用
【一般会員、学生会員】4,320円
【非会員】7,560円
対象者
パーキンソン病の患者さんに業務上関わっている方
講師
東京慈恵会医科大学
内科学講座 神経内科 助教
葛飾医療センター 神経内科 
余郷 麻希子先生
内容
内容

①「パーキンソン病を始めとする神経難病とは」 余郷 麻希子先生 30分
②「パーキンソン病向けのクラスを続けて」 (望月聡子先生からのレポート) 15分
③パーキンソンヨガのポーズの実践 Yoga Therapy for Parkinson’s Disease and Multiple Sclerosis by Jean Danford 岡部朋子  60分
④質疑応答、ディスカッション  45分
持ち物
筆記用具、飲み物
定員
20名(最少催行人員4名)
申込受付期間
講座7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
キャンセルポリシー
・事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
・決済終了後の講座費用の払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
また、申込から1週間以内に決済手続きが完了していない場合は予約の取り消し手続きをさせていただく場合がございますのでご注意ください。
なお、決済前の場合においても以下の取消手数料を申し受けいたしますのでご確認ください。
開催日の30日前~8日前まで…講座費用の30%、開催日の7日前〜当日以降100%
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
  • 非会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。