HOME > 講座・勉強会 > 【2019年2月16日(土)横浜】森田療法勉強会

【2019年2月16日(土)横浜】森田療法勉強会

東京慈恵会医科大学附属第三病院の病院長であり
森田療法センター長および森田療法学会の理事長も務められる
中村 敬 先生をお招きし、森田療法勉強会を開催いたします。

ヨガをされる方には馴染み深いマインドフルネス。
近年では、心身に良い影響をもたらせると注目されています。
そのマインドフルネスと大変共通点の多い精神療法が、日本には大正時代からあったことをご存知でしょうか。
精神科医、森田正馬によって創始された「森田療法」です。
その心の在り方は「あるがまま」。
神経症に対して考案された心理療法ですが、うつ病や心身症にも広く応用されており、がん患者、難病患者向けの「生きがい療法」は森田療法がベースになっています。
ヨガを始めたきっかけに、心身の不調やライフイベントという声を多く聞きます。
環境の変化や体調の不安、病の辛さ、いつか訪れる死を実感した時、
人は恐怖に囚われて身動きができなくなります。一時的な神経症状態に陥るのです。
そしてそんなとき、心の安らぎを取り戻す手段として、ヨガやマインドフルネス、森田療法があります。
この3つは大変共通点が多く、相互作用も期待されます。
ヨガセラピストには是非とも知っておいていただきたい療法の一つです。

※一般会員さま優先の勉強会のため、一般会員先行予約の後に非会員さまの予約受付とさせていただきます。
非会員様の受付開始は12月15日~となります。

《講座・勉強会(重点領域別)分科会》主催
講座名
【2019年2月16日(土)横浜】森田療法勉強会
開催日時
2019年2月16日(土)16時~18時30分
場所
YOGA FLAT(Studio My Luggage B-studio)(横浜駅西口より徒歩4分)
横浜駅からの道順はこちらをご覧ください。
講座時間
2019年2月16日(土)16時~18時30分
参加費用
【一般会員・学生会員】6,480円
【非会員】10,800円
対象者
精神疾患のヨガセラピーに関心がある方
講師
大学附属第三病院の病院長
森田療法センター長
森田療法学会の理事長
中村 敬 先生
内容
① 「森田療法とは」 中村 敬先生 90分
② 「私のパニック障害経験談」 石井 及子 30分
③  質疑応答、ディスカッション  30分
持ち物
筆記用具、飲み物
定員
20名(最少催行人員6名)
申込受付期間
講座7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
キャンセルポリシー
・事前決済の場合システムの都合上、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
・決済終了後の講座費用の払い戻しは致しかねますのでご了承ください。
また、申込から1週間以内に決済手続きが完了していない場合は予約の取り消し手続きをさせていただく場合がございますのでご注意ください。
なお、決済前の場合においても以下の取消手数料を申し受けいたしますのでご確認ください。
開催日の30日前~8日前まで…講座費用の30%、開催日の7日前〜当日以降100%
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
  • 非会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。