協会レポート

HOME / 協会レポート / 開催画像とシニアヨガ指導者養成講座レポートまとめ

開催画像とシニアヨガ指導者養成講座レポートまとめ

2020年06月13日 | 協会外主催 講習等

新型コロナウィルスの影響で、当協会でも様々な講座をオンライン化しお届けしております。

5月末から6月上旬にかけて開催しました講座の開催報告といたしまして画像を掲載する共に、シニアヨガ指導者養成講座の伊藤典子先生よりレポートをご寄稿いただきましたので皆様にシェアいたします。

各講座へご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
自粛生活では、様々な自由を奪われたような錯覚に陥りがちでしたが、本来ならなかなかお会いすることも叶わなかった地方の皆様とこうして繋がりを持てたことは、アクシデントがもたらせた最大のギフトではないでしょうか。
このご縁を大切に紡いでいけたらと思います。

以下、それぞれの講座の集合写真とシニアヨガ指導者養成講座のレポートです。


5月25日 森田療法を共に学ぼう


5月26日 MYT(マインドフルネスヨガセラピー)プログラム指導者養成講座

次回開催はこちら→ 【 オンライン2020.7.29.30】MYTプログラム指導者養成講座
対面講座もございます→ 【御茶ノ水】MYTプログラム指導者養成講座



6月10日 ヨガセラピーに活かすユマニチュードの学び



6月6,7日 シニアヨガ指導者養成講座

次回対面講座はこちら→ 【東京 菊川】シニアヨガ指導者養成講座

シニアヨガ指導者養成講座・オンライン 開催報告

6月6・7日の2日間に分けて開催いたしました。

今まで以上に日本中の各地から7名様のご参加を頂きました。

受講の動機も様々です。

・すでにヨガをお伝えしているが「これでいいのかな?」と不安になり

もう一度きちんと学びたい

・自分の両親、祖父母に伝えたい

・介護職に就いていて、車いすの方にもできるヨガを学びたい……等々

1日目は座学中心

2日目に椅子ヨガのポーズを中心に行いました。

座学は、皆さんにご発言頂きながら、和やか・かつ活発な時間になりました。

ポーズは、画面からは、皆さんの細かいところまで拝見できず、

うるさい位に?言葉での説明が多くなってしまいました。(・_・;)

実技では距離感は否めません。

ここは伝え方の工夫が次回への課題です。 考えます。

講座の最後に頂いた感想は

「これからは、自信を持ってヨガをお伝えします!」

「やっぱりヨガっていいな!と思い、早くクラスを持ちたくなりました」

「迷っていましたが、背中を押して頂きました。やるべきことが見えてきました」

そして全員の皆様から

「オンラインでどんな感じになるのか?不安がありましたが、距離感もなく、

皆さんと一緒に楽しく学べて良かったです!」

と、仰って頂きホット致しました。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

そして、オンライン最大の懸念、ダウン時のサポートにとご協力頂きました

石井先生、ありがとうございました。

最後に

オンラインは距離を超えてとても便利です。

ですが、言葉と言葉、動作と言葉、動作と動作の「間」がありません。

その「間」には、何も考えなくても「目を合わす」瞬間があります。

深さはともかく、通いあう瞬間はあります。

オンラインで「目を合わす」事が出来るのか?

これも今後の課題です。

何でもやってみるものですね。

また同じ空気の中で講座が出来る日も、楽しみにしています。

「NEW NORMAL」ますますヨガの出番ですから…… 

                         伊藤典子