HOME > 新着情報 > マインドフルコンパッションベースドヨガセラピー:8週間プログラム受講生の募集開始

マインドフルコンパッションベースドヨガセラピー:8週間プログラム受講生の募集開始

2018年02月20日

日本ヨガメディカル協会では
精神科医であり禅僧でもある川野泰周先生にご監修いただき
心身の不調を抱えたかた向けのヨガプログラム
「マインドフルコンパッションベースドヨガセラピー」
MCYTプログラムを考案致しました。
60分×8回 8週間に渡るプログラムとなります。
まずはその第一期受講生を募集いたします。
http://yoga-medical.org/learning/2652/
事前、事後のアンケート等へのご協力などをお願いしております。
心身の不調をお抱えの方、詳細をよくお読みの上、是非ともご予約ください。

このプログラムの要となっています
セルフコンパッションはメンタルのケアとして
近年注目され、臨床研究も進んでいます。
以下、ご参照ください。
「アルツハイマー病患者の家族介護者の生活の質、注意力、活力、自慈心(自己への慈しみ)に及ぼす、慈悲の瞑想を併用したヨガの実践の効果を調査すること」
http://yoga-medical.org/clinical/2469/