HOME > 新着情報 > ヨガセラピスト認定資格(正会員)開始します。

ヨガセラピスト認定資格(正会員)開始します。

2017年04月11日

当協会は10年後、ヨガセラピーが医療をサポートする一つのツールとして活用されている未来を見据え、その実践者であるヨガセラピストを育成していきます。詳細はこちらをご覧ください。

http://yoga-medical.org/news/1507/

ヨガセラピストは、ゼネラリストであり、スペシャリストである、という理念のもと、ゼネラリストを育てる「基礎講座」とスペシャリストとしてのスキルを高め合う「分科会への所属」は当協会の認定資格の大きな両輪となります。協会が描くヨガセラピストのあり方はこちらをご参照ください。
http://yoga-medical.org/news/1446/

基礎講座では、同じ志を持つ仲間たちとの出会いがあり、ヨガセラピストとしての活動のイメージをお持ちいただけます。
また、7月より各種必須科目や選択科目の講座、分科会勉強会もスタートします。セラピストとしての実践力を高める各種講座にぜひご参加ください。

2017年の基礎講座は計4回(横浜・東京、下半期の日程は後日公開)を予定しています。
4月21-22日開催の基礎講座(横浜)は4月14日が締め切りとなります。
http://yoga-medical.org/learning/888/

セラピストを目指される方、医療や介護の現場におけるヨガの可能性について関心をお持ちの方、どなたでもご参加いただけます。メディカルヨガの基礎を学びに、ぜひお越しください。