HOME > メディカルヨガ情報 > 空平先生・体験クラス講師【ディープリラクセーション(ヨガニードラ)】

空平先生・体験クラス講師【ディープリラクセーション(ヨガニードラ)】

2017年10月18日

第2回メディカルヨガカンファレンス がん患者さんのためのヨガ 〜 Yoga for Cancer 〜 (10月29日)
午後は、患者さんとご家族向けの体験クラスを4部屋にわたって開催します。
プログラムはこちらをご覧ください。
それぞれのクラスの講師の先生のプロフィールと、クラスへの想いをご紹介させていただきます。

ディープリラクセーション(ヨガニードラ)/ ◾️レセプションルーム◾️

● 空平 -SOHILA-先生 ●

《プロフィール》

学生の頃からモデル、役者として活動し、2004年にヨガと出会う。
ヨガの聖地、北インドのリシケシ、南インドのマイソールにて本格的にヨガを学びはじめ、
身体が整うことで心にもたらす影響、心と身体の繋がりを体験することで、
本来人間に備わっている神秘的な力に感動し、ヨガの必要性と可能性を深く感じる。
ヨガで得たインスピレーションとエネルギーを実際の行動に繋げることで、
たくさんの方々とヨガの素晴らしさ、奥深さをシェアし、
誰もが自分らしく生きるための「きっかけ」を届けられるよう、日々、自己鍛錬に励んでいる。

●テーマ&クラスへの想い●

ヨガニードラ(眠りのヨガ)は、横たわった状態の姿勢をとりながら行う究極のリラクセーションと言われています。インストラクターの誘導を聴きながら、体の各部位に意識を向けていくことで、自分自身の内側に寄り添う体験をしていきます。潜在意識に対する働きかけが施されていて、無意識に生じる心の緊張が緩みます。体を積極的に弛緩させて、寝るだけでは解消できなかった疲れや緊張もほぐれ、
究極のリラックス状態を味わえます。

今、一番頑張っている皆さんの「カラダさん」に意識をたむけたお時間を提供させていただきます。
僕は、昨年の夏、母親が2年半の闘病の末他界しました。
そんな経験から、今、僕が皆様にヨガを通してお届けできる
ディープリラクセーションを体験していただきます。

ヨガは実践を通じてその効果を体感していただけます。
がん患者さん向けのヨガにも、色々な種類や特色があります。
気になる先生、気になるクラスにぜひ足をお運びください。

体験クラス(2クラス1,000円)のお申し込みはこちらです。
http://yoga-cancer.peatix.com
午前中のカンファレンス(6,000円)にご参加の方は引き続き午後もご参加いただけます。