HOME > メディカルヨガ情報 > メディカルサポーター辰元宗人先生からのメッセージ

メディカルサポーター辰元宗人先生からのメッセージ

2017年03月1日

《辰元宗人先生プロフィール》

獨協医科大学 神経内科 医療安全推進センター
医学博士、総合内科専門医、神経内科専門医、頭痛専門医

片頭痛の過敏症(光・音・臭い)を専門とし、ライフスタイルに密着した視点から「片頭痛にやさしい環境」を実現させる研究に取り組む。

先生からのメッセージ

片頭痛と過敏症(光・音・香り)の研究から得られた見地をもとに、体に優しい環境づくりや暮らし方を提案しています。ヨガに秘められた可能性は非常に大きく有用と考えられ、片頭痛の人にとって積極的に出来るセルフケアのひとつとなるのでは、と期待しています。
また、医学・看護学生の教育にマインドマップという思考ツールを使っています。マインドマップを用いて、解剖→機能→障害(症状)→疾患へ関連づける学習方法は、ヨガセラピストにも有用でないかと考えています。

Active Care(医療とインテリア)については、こちらをご覧ください。
http://www.active-care.jp
パンフレットはこちら
アクティブケア・ライティング ・パンフレット

先生のご著書はこちら

「マインドマップでつながる!わかる!: 解剖・機能・症状・疾患」
学研メディカル秀潤社