HOME > 講座・勉強会 > 【2018年3月25日】患者様向け乳がんヨガ体験講座(無料)リストラティブ2 《患者ー2》

【2018年3月25日】患者様向け乳がんヨガ体験講座(無料)リストラティブ2 《患者ー2》

アメリカでは、乳がん患者さんの治療や生活をサポートするヨガの社会への浸透がはじまっています。
日本においても、乳がん患者さんからヨガクラス開催の希望が多く寄せられています。
この要望に対応するため、正しい乳がんの知識をもって指導にあたることができるヨガインストラクターの育成が望まれています。
BCY Institute Japan とは、協会の代表理事 岡部朋子の乳がんヨガを受講した修了生が中心となり、インストラクターへの継続教育を提供するとともに、乳がん患者さんにヨガを指導できるインストラクターの全国的養成・乳がん患者さん向けヨガクラスの普及に努めていく団体です。
日本ヨガメディカル協会ではBCY Institute Japanと協力し、乳がんヨガの専門性を有するヨガセラピストの育成に取り組んでまいります。

3月25日、本イベントを通じ、BCY Institute Japan 設立のご紹介と、医療者や患者さんにヨガを体験いただくことで、乳がんとヨガの普及への関心の向上を目指します。

(ご協力をお願いします)

協会では、昨年10月のがんとヨガのカンファレンスにおいて
乳がん患者用ヨガ標準プログラムの作成3カ年計画にて
第一段階であるヨガの定義をまとめました。
3月の医療者・患者さん向け体験会を通じアンケート・直接対話などを通じ患者、医療従事者のニーズを聞き、まとめたいと考えております。そして、5-10月、乳がん患者ヨガ指導者(BCY登録インストラクター)が集まり、どのような患者、段階にニーズを絞るかを定め、それに応える標準的ヨガプログラムの作成につなげてまいります。
当日は、ぜひ皆様の率直なご意見をお聞かせいただけるようですと幸いです。

講座名
【2018年3月25日】患者様向け乳がんヨガ体験講座(無料)
リストラティブ2 《患者ー2》
開催日時
2018年3月25日(日)15:30- 17:00 (90分)
場所
がん研有明病院 会議室 A
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31 
(会場への直接のお問い合わせはお控えいただきますようお願い申し上げます。)
講座時間
2018年3月25日(日)15:30- 17:00 (90分)
参加費用
無料
対象者
乳がん患者さん
講師
山口 明代  先生
内容
ヨガは実践を通じてその効果を体感して頂けるため、実際にヨガに触れて頂く機会の増大を通じ、マタニティーヨガの様に、多くの人に乳がんリハビリヨガがあることを認識してもらえることを目指したい。
体力の回復を図るヨガ、心のケアをするヨガ、疲れを癒すヨガ、など、目的に応じたヨガを体験してもらう。

♫ 山口 明代  先生からのメッセージ ♪
「ふと立ち止まったことってありますか?」振り返ると私はずっと走り続けていました。どうしても走り続ける方を選択する癖があるんです。 そしてストレス解消の方法は体を思いっきり動かすこと。この方法でしかストレスは解消できないと思っていました。 今ではヨガの経験も10年以上となりましたがリストラティブヨガに出会うまではパワー系やそこそこ体を動かすヨガが大好きでヨガのある生活を続けています。 そして、現代、この時代に生きていますので、とても早いスピードで「時」が過ぎて行きます。 立ち止まることが難しいと思いますが、最近では立ち止まって自分と向き合かい合う人も増えてきました。マインドフルネスをしたり、瞑想をしたり、禅をくんでみたり。 それぞれ自分に合う方法がヨガです。 そしてリストラティブヨガにより、初めて身体を「委ねる」という心地よさを知りました。力を抜く・・・いかに今まで力が入っていたか。 静かに呼吸をして、ゆったりと体を委ね、体の力を抜くことで、心の疲労が取れるきがしました。これこそが自分に必要な事だと思いました。 リストラティブヨガ、自分を回復させることができ、自分を取り戻せることができると思います。 自分を取り戻し、周りのスピードに惑わされずに、「今」を大切に過ごして行きたいですね。 是非ご一緒にリストラティブヨガを体験しませんか?
※開催場所の、がん研有明病院は、当会の開催に場所をご提供いただきましたが、会の運営には関わっておりません。直接のお問い合わせはお控えいただきますようお願い申し上げます。

※カンファレンスの全てにおいて万全の危機管理を配慮しておりますが、不測のトラブルや事故に関しましては一切の責任を負い兼ねますのでご了承ください。

【協会認定ヨガセラピストプログラムについて】

日本ヨガメディカル協会は2018年4月より認定ヨガセラピストの育成に本格的に取り組んでまいります。
ヨガセラピストとしての基礎を身につけるベーシックプログラムと、専門分野別のアプローチができるための学びを深めるプログラムや医療者が医療の現場で具体的に生かすことができるスペシャライズドプログラムを提供していきます。
BCY Institute Japanは一般社団法人日本ヨガメディカル協会のスペシャライズドプログラムの提供教育機関です。

なお、協会の認定プログラムについては3月24日(土)横浜にて説明会を開催します。
無料となりますが、お申し込みが必要となります。
詳細は協会HPをご覧く ださい。
持ち物
動きやすい服装、バスタオル2枚、筆記用具
※簡易の更衣室をご用意する予定ですが充分なスペースが確保できない場合がございます。
できるだけ動きやすい服装でお越しいただくことをお勧めします。
定員
8名
申込受付期間
開催7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
キャンセルポリシー
・キャンセル期限は48時間前までとなります。
・キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルの場合ご返金いたしかねますので、ご了承ください。
・事前決済の場合システムの都合上、キャンセル期限を過ぎていなくても、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
  • 非会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。