HOME > 講座・勉強会 > 【2018年3月25日】乳がんヨガ指導者養成講座《指導ー1 》

【2018年3月25日】乳がんヨガ指導者養成講座《指導ー1 》

アメリカでは、乳がん患者さんの治療や生活をサポートするヨガの社会への浸透がはじまっています。
日本においても、乳がん患者さんからヨガクラス開催の希望が多く寄せられています。
この要望に対応するため、正しい乳がんの知識をもって指導にあたることができるヨガインストラクターの育成が望まれています。
BCY Institute Japan とは、協会の代表理事 岡部朋子の乳がんヨガを受講した修了生が中心となり、インストラクターへの継続教育を提供するとともに、乳がん患者さんにヨガを指導できるインストラクターの全国的養成・乳がん患者さん向けヨガクラスの普及に努めていく団体です。
日本ヨガメディカル協会ではBCY Institute Japanと協力し、乳がんヨガの専門性を有するヨガセラピストの育成に取り組んでまいります。
2020年に47都道府県で、•指導者向け養成講座 •患者さん向け優良講座が受けられる環境の構築を目指していきます。
BCY Institute Japan 設立のご案内を兼ね、乳がんヨガ指導者養成講座を開催します。

講座名
【2018年3月25日】乳がんヨガ指導者養成講座《指導ー1 》
開催日時
2018年3月25日(日)10:30-17:15 (45分お昼休憩)6時間
場所
がん研有明病院 セミナールーム AB
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31 
(会場への直接のお問い合わせはお控えいただきますようお願い申し上げます。)
講座時間
10:30-17:15 (45分お昼休憩)6時間
参加費用
30,000円(税込)
対象者
ヨガインストラクター、乳がん患者さんにヨガを指導したい方(ヨガの指導経験は問いません)
講師
BCY Institute Japan 川口たかえ先生 高橋かおる先生 太田りか先生
内容
♫ 川口 貴枝先生からのメッセージ ♪

「ヨガ」と聞くと、柔軟性のある方や健康的な方がするイメージがあるかもしれませんが、本当は誰でもできるものです。乳がんの術後、腕を上げづらい、または上がるのが怖い・・・そんな時にこそヨガは心と体の両方に寄り添うことができます。
乳がんヨガ指導者養成講座では、ヨガが乳がん体験者にどのように安全に、またどのようにお役に立てるのかなどをお伝えする、ヨガの叡智が沢山詰まった講座です。 年々増え続ける乳がん体験者のお近くに1人でも多くの乳がんヨガ指導者が増えることを願っております。 ヨガが初めての方でも安心してご受講ください。  

♫ 高橋 かおる先生からのメッセージ ♪

乳がん患者さんが一般ヨガクラスへ行くと腕の制限や負荷、稼働域など、どの程度を動かしたら良いのかが分からず不安を抱えながら参加する方も少なくありません。乳がんヨガクラスでは知識あるインストラクターが指導にあたりますので安心して参加することができます。 しかし、乳がんヨガが認知され始めているものの乳がんヨガを開催しているクラスがとても少ないのが現状です。各地域で乳がん患者さんが安心してヨガクラスへ通えるように安全なヨガクラスを全国に普及し患者に寄り添える知識ある優秀なインストラクターを育成していけるように努めて参ります。

♫ 太田 りか先生からのメッセージ ♪

乳がんヨガセラピストとは、ヨガを通じて、ご病気になられた方の痛みや不安を和らげ、自らの回復力を高めていくお手伝いをさせていただくお仕事です。同じ人間として乳がん患者さんに寄り添い、応援する。「あなたが居てくれるだけでいい」その想いが、大きな愛が、人を癒す力となっていきます。「今ここ」を感じてこの瞬間をともに生きていく。誰かのためにお役に立ちたい。その優しさがきっと必要な方へ届いて実を結び、笑顔という花が咲いていくのだと思うのです。全国どこにいても、必要な方に乳がんヨガを届けられる社会をめざして、BCY講師が安心・安全・快適なセラピーとしてのヨガをお伝えできる指導者の育成に務めて参ります。ひとりでも多くの乳がん患者さんの笑顔につながりますように、ご一緒にヨガセラピストとして歩んでくださる方をお待ちしております。

※開催場所の、がん研有明病院は、当会の開催に場所をご提供いただきましたが、会の運営には関わっておりません。直接のお問い合わせはお控えいただきますようお願い申し上げます。

※カンファレンスの全てにおいて万全の危機管理を配慮しておりますが、不測のトラブルや事故に関しましては一切の責任を負い兼ねますのでご了承ください。

【協会認定ヨガセラピストプログラムについて】

日本ヨガメディカル協会は2018年4月より認定ヨガセラピストの育成に本格的に取り組んでまいります。
ヨガセラピストとしての基礎を身につけるベーシックプログラムと、専門分野別のアプローチができるための学びを深めるプログラムや医療者が医療の現場で具体的に生かすことができるスペシャライズドプログラムを提供していきます。
BCY Institute Japanは一般社団法人日本ヨガメディカル協会のスペシャライズドプログラムの提供教育機関です。

なお、協会の認定プログラムについては3月24日(土)横浜にて説明会を開催します。
無料となりますが、お申し込みが必要となります。
詳細は協会HPをご覧ください。
持ち物
動きやすい服装、バスタオル2枚、筆記用具、ヨガマット
※簡易の更衣室をご用意する予定ですが充分なスペースが確保できない場合がございます。
できるだけ動きやすい服装でお越しいただくことをお勧めします。
定員
18名
申込受付期間
開催7日前まで(定員になり次第、受付終了となります。)
キャンセルポリシー
・キャンセル期限は48時間前までとなります。
・キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルの場合ご返金いたしかねますので、ご了承ください。
・事前決済の場合システムの都合上、キャンセル期限を過ぎていなくても、予約から 25 日が過ぎるとキャンセルできません。ご注意下さい。
参加お申し込み
  • 一般学生会員の方のお申込み
  • 非会員の方のお申込み
会員登録

一般会員登録
※学生の方は学生会費での入会が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。