HOME > 《医療への導入に向けて》事例情報 > 精神科デイケアプログラムでのヨガ《札幌なかまの杜クリニック》

精神科デイケアプログラムでのヨガ《札幌なかまの杜クリニック》

2017年12月25日

【医療法人社団楽優会 札幌なかまの杜クリニック精神科デイケアプログラム】吉澤真弓先生

医療法人社団楽優会 札幌なかまの杜クリニック精神科デイケアプログラムで週1回定期的に行っています。
こちらではマインドフルネスをメインとしたヨガを実践しています。『今、この瞬間』に意識を向けることができる様なアプローチや、最初と最後にたっぷりと自分に集中する時間を設けています。
スタッフや医師と相談をしながらプログラム内容を試行錯誤し、担当して今年で3年目となります。これまで多くの回復していくメンバーさんを目の当たりにして、改めてヨガの力を再確認しているところです。ヨガとその他のプログラムをうまく活用しながら、引き続き回復の一歩の背中を押していけたらと思っています!

精神科デイケアヨガ1

精神科デイケアヨガ2

精神科デイケアヨガ3

札幌なかまの杜クリニック理事長吉田匡伸様からのコメント

ヨガで体を動かすことで、普段わからない自分の体調を自分で感じることができ、それが回復につながっていると思います。

*********************
メディカルサポートヨガ™北海道minamina
HP: https://minaminayoga.com/
お問い合わせ: minayoga3737@gmail.com
*********************

日本ヨガメディカル協会では
理念にご賛同いただいております一般会員の皆様より、ヨガセラピーの実施事例を募集しています。
詳細はこちらです。

ヨガセラピー事例投稿の募集のお知らせ


皆さまのヨガセラピーレポート、お待ちしております。