HOME > 《医療への導入に向けて》事例情報 > 精神科デイケアと精神科入院病棟でのヨガ【医療法人風のすずらん会】

精神科デイケアと精神科入院病棟でのヨガ【医療法人風のすずらん会】

2017年09月6日

【医療法人風のすずらん会】吉澤真弓先生

江別すずらん病院の精神科デイケアと精神科入院病棟で月2回ヨガをしています。
デイケアはマットを使いながら小さな動きからダイナミックな動きまで、時には『キツイ!』という声をあげながら汗をかいたり、悔しさを感じながら何度もチャレンジをするなどワイワイと楽しみながらヨガをしています。ポーズの完成度よりも、呼吸や体の動きに意識を向けていくアプローチを大切にしています。
入院病棟では慢性期の方を対象に、PTや看護師の方にもフォローをしていただきながら椅子ヨガをしています。定期的にPTの方が運動をしていることもあり、この時間はヨガだからできることを!ということで、『呼吸』と『姿勢』に焦点を絞っています。呼吸が深まっている反応で途中からあくびをする方がいたりと、とても和やかな雰囲気の中ですすめています。
デイケア・入院病棟のどちらもみなさん自主的に、そして積極的に取り組む方ばかりです!

すずらん病院精神科ヨガ

江別すずらん病院精神科ヨガ2

作業療法士 廣川千晶さんからのコメント

今年度から長期入院している方を対象にヨガを実施してもらっています。毎回患者様の様子に合わせて内容を変更するなど、臨機応変に対応して頂いています。そのため、飽きる様子などなく、患者様、スタッフ共に1時間しっかりと集中して参加しており、「いいね」等の声を多く聞きます。実施後にはリラクゼーション効果が出ている方もいらっしゃるようですので、今後も継続して依頼したいと考えております。

*********************
メディカルサポートヨガ™北海道minamina
HP: https://minaminayoga.com/
お問い合わせ: minayoga3737@gmail.com
*********************